箱根駅伝2017の東洋大学の予想エントリーは?

2 min

どうも!

マラソンは大の苦手な
Kendomanです!

 

今回は、
箱根駅伝2017の東洋大学の予想エントリーは?
について、調べてみました。

 


スポンサーリンク




 


出典先

 

箱根駅伝は、

2017年の正月、
1月2日(月)と3日(火)

 

におこなわれます!

 

学生駅伝の権威ある大会であり、
今回で第93回を迎えます!

 

今回は、優勝候補のひとつとして
注目を浴びている東洋大学の
エントリー選手をみていきたいと思います。

 

東洋大学の箱根駅伝の実績は?

 

出場回数は76回。
連続出場は15回。
を誇ります。

 

優勝回数は、往路は5回、復路は3回で
総合優勝は、4回の強豪大学であるといえるでしょうね。

 

常にシード校として名を連ねる東洋大学は、
ロードの東洋大」や「復路の東洋大」という
異名をつけられるほどのチームです。

 

東洋大学の監督は?

 

このような東洋大学を率いる監督さんは、
どのような方なのでしょうか?

 

●酒井俊幸(さかいとしゆき)監督

 


出典先

 

●福島県出身

●同大学OBで自身も箱根駅伝を3回経験し、
いずれも区間2桁の成績を残しております。

●コニカミノルタから母校の石川高校教員を経て、
現在の東洋大学陸上部駅伝監督に就任されております。

●酒井監督就任後、箱根駅伝を2年連続優勝に導くなど、
優れた指導力を発揮されています。

 

東洋大学OBとして
大学をけん引しているんですね。

 

すばらしいですね!

 


スポンサーリンク




エントリー選手は?

 

口町亮(くちまちりょう)

法学部4回生
市立河口高校出身

 

櫻岡駿(さくらおかしゅん)

経済学部4回生
那須拓陽高校出身

 

橋本澪(はしもとれい)主将

理工学部4回生
館林高校出身

 

服部弾馬(はっとりはずま)

経済学部4回生
豊川高校出身

 

牧浦聖士(まきうらせいじ)

経済学部4回生
西脇工業高校出身

 

山本采矢(やまもとさいや)

経済学部4回生
滋賀学園高校出身

 

小早川健(こばやかわたける)

経済学部3回生
武蔵越生高校出身

 

竹下和輝(たけしたかずき)

経済学部3回生
東農大第三高校出身

 

野村峻哉(のむらしゅんや)

経済学部3回生
鹿児島城西高校出身

 

堀龍彦(ほりたつひこ)

経済学部3回生
大牟田高校出身

 

小笹椋(こざさりょう)

経済学部2回生
埼玉栄高校出身

 

山口健弘(やまぐちたけひろ)

経済学部2回生
自由ヶ丘高校出身

 

山本修二(やまもとしゅうじ)

経済学部2回生
遊学館高校出身

 

相澤晃(あいざわあきら)

経済学部1回生
学法石川高校出身

 

中尾聡志(なかおさとし)

経済学部1回生
千原台高校出身

 

中村駆(なかむらかける)

経済学部1回生
西京高校出身

 

 

感想とまとめ

たすきの色は
「鉄紺」だそうです。

東洋大学の
チームスピリットを見せ、
優勝を勝ち取ってください!

以上、
箱根駅伝2017の東洋大学の予想エントリーは?
に関する記事でした。

今回も最後までご覧いただき、
誠にありがとうございました!


スポンサーリンク




関連記事

1 件のコメント

  1. どうも、たびたびラジオマンです。

    箱根駅伝楽しみですね。

    今年はどんなドラマを見せてくれるのか・・・

    今からわくわくします。

    kendomanさんの最初の一言メッセージがいけてますね。

    早速私も真似させていただきます。