【スーパーサラリーマン左江内氏】3話に出演 浜辺美波の演技がかわいいと評判!

スポンサーリンク
ビッグバナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
この記事の所要時間: 46


今回は、

【スーパーサラリーマン左江内氏】3話に出演の浜辺美波の演技がかわいいと評判に!

について、調べました!

どうも。

Kendomanです。

土曜ドラマン【スーパーサラリーマン左江内氏】の

第3話に出演した浜辺美波さんの演技がかわいいと評判に!

なっています。

さて、浜辺美波さんは、

ドラマのどの場面での出演だったのでしょうか?

見ていきましょう!

スポンサーリンク

【スーパーサラリーマン左江内氏】3話に出演の浜辺美波のプロフィールは?

 

氏名:浜辺美波(はまべみなみ)
生年月日:2000年8月29日
出生地:石川県
身長:155 cm
血液型:B型
事務所:東宝芸能

2016年のドラマ『咲-Saki-』の宮永咲役で連続テレビドラマ初主演を果たしています。

アニメの実写版という難しい役を見事にこなしましたね。

今回の役や演技はどうだったんでしょうか。

あらすじをみていきましょう!

【スーパーサラリーマン左江内氏】3話のあらすじは?

堤真一は、娘の島崎遥香からルージュパンクというアイドルグループのオーディションを受けると聞かされ、家族の中で一人反対。しかしそれとは反し、小泉今日子をはじめとする家族は

家族
「センターを奪う!」

と野望に燃える。

堤真一は、会社のCM撮影の手伝いに現場に行く。CMに出るのは、ルージュパンクのセンターを務める浜辺美波。浜辺美波は、清純で売りつつも、実は裏表が非常にはげしい。ここらへんは演技かどうかわからなくなりますねえ。堤真一は、浜辺美波に振り回される展開。

堤真一は島崎遥香が浜辺美波のようになってしまうことが嫌だと、オーディションに反対。しかし、小泉今日子に島崎遥香をプッシュしてほしいと頼まれます。浜辺美波から気に入られた堤真一は、再び会うことができたが、結局はオーディションでのプッシュは頼めなかった。

そうこうしているうちに最終オーディションに残る島崎遥香。

最終オーディションの日に、審査員を務める予定であった浜辺美波がマネージャーに誘拐され行方不明となるが、スーパーマンとなった堤真一に救われる。浜辺美波は、母に認められたくて、アイドルを続けていたのではなく、好きで続けていたのだった。

そして、最終オーディションで島崎遥香がアイドルを意識したお惚けぶりを披露するが、浜辺美波に「好きでなければアイドルはできない」と一喝され、落選。

自宅での本当は落ち込んで強がっていた島崎遥香は、「我が家のアイドルだよ」と堤真一が話し、家族の結束が固まったのでした。

Twitterでの評判はこちらです!

アイドルの裏表を見事に演技した浜辺美波さんですが、

演技に対して、悪い反応は少ないですね。

あまりの演技のうまさに、

公式Twitterからは、

のツイートがありましたね。

感想とまとめ

本当に透明感のある美女・浜辺美波さんですね。

あまりTwitterなどの公式SNSでの情報発信が少ないみたいなのですが、

今後とも応援していきたいですね!

以上、

【スーパーサラリーマン左江内氏】3話に出演の浜辺美波の演技がかわいいと評判に!

についての記事でした!

今回も最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

スポンサーリンク
(大)広告
(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする